沿革

 

        

沿 革

1944年8月(昭和19年) 米沢末広電纜工業株式会社を設立
1947年2月(昭和22年) 社名を米沢電線株式会社に変更
1969年9月(昭和44年) 東北電力株式会社殿より納入指定業者として認定
1974年7月(昭和49年) 日本電信電話公社殿より納入指定業者として認定
1979年10月(昭和54年) 郡山工場竣工
1980年12月(昭和55年) 600Vビニル電線(IV)、ビニル外装ケーブル(VV)の日本工業規格表示許可工場となる
1989年9月(平成元年) 光ケーブルの製造を開始
1993年11月(平成 5年) 電気用軟銅線の日本工業規格表示許可工場となる
1994年12月(平成 6年) 東京電力株式会社殿より納入指定業者の認定を受け、配電線(IV,SV,DV)の納入を開始
1996年10月(平成 8年) ISO9001の認証登録を受ける
2000年2月(平成12年) ISO14001の認証登録を受ける
2006年7月(平成18年) 電線2工場(米沢・郡山)を郡山に統合
2013年4月(平成25年) 旧米沢電線より分社化し、新生 米沢電線株式会社を設立